芸能人

向井康二で検索すると出てくる「小説」って何?小説を書いていたの?

向井康二で検索すると出てくる「小説」って何?小説を書いていたの?

2020年Snow Manとしてデビューを果たした向井康二(むかい こうじ)さん。

検索をすると「向井康二 小説」と出てきたので、「あれ?小説でも書いていたのかな?」と思ったらなんか違う?

この小説とは何のことなのか?調べてみました。

向井康二は小説を書いていたわけではない

はい、小説を書いていたわけでも、小説のモデルにされたでも・・・いわゆる想像している普通の小説とは無関係でした。

では、この検索はなにを意味しているのか?

「向井康二 小説」は二次創作小説のこと

二次創作小説とは、別名「夢小説(ゆめしょうせつ)」「ドリーム小説」とも言われています。

簡単に言えば、普通の人が書いた向井康二さんを登場させて書いた小説のことです。そして、相手を自分に置き換えてたのしむことができます。

例えば

  • 向井康二さんと彼氏彼女設定
  • 向井康二さんの兄弟設定
  • 向井康二さんと同級生設定

などなど・・・妄想は膨らみますね!

あの天下のジャニーズの向井康二さんと恋人関係になるなんて、そうそうできることではありません。

このように小説の相手を自分と置き換えることで、疑似恋愛、なんだか想像するだけでドキドキしますね!

まとめ

「向井康二 小説」と予測変換で調べてたところ、向井康二さんが小説の執筆活動をしていたわけではありませんでした。

向井康二さんを好きな方たちが"向井康二さんとの二次創作小説"を検索していたということですね!

かっこいい向井康二さん、女の子が放おっておかないですよね。

これからも応援しています!

ABOUT ME
すもも
「医療脱毛5回完了したのにまだ毛が生えてくるなんて聞いてな~い!」そんな私の脱毛体験記。 もう一度高額な医療脱毛はできないし、気になる部位だけピンポイントにもできないので、家庭用レーザー脱毛器を購入することに。 そのときに調べたことをブログにまとめました。 今は唯一の家庭用レーザー脱毛器tria(トリア)を使っています。 医療脱毛完了後のムダ毛処理に悩んでいる方の参考になればうれしいです♪