ずとまよ【正しくなれない】歌詞の意味を解釈!まるで原作の世界観?!

ずっと真夜中でいいのに【正しくなれない】歌詞の意味を解釈!まるで原作の世界観?!

2020年10月13日についに情報解禁!

女優・浜辺美波が主演を務める『約束のネバーランド』がついに実写化。すでにファンからは批判の声が相次いでいるようですが・・・。

さて、主題歌は今流行の「ずとまよ」、ずっと真夜中でいいのに"正しくなれない"に決定!

歌詞の意味は?いつ発売?などまとめました。

ずっと真夜中でいいのに【正しくなれない】歌詞意味を解釈

10月13日に予告編が公開されたと同時に主題歌も発表された。予告編の最後20秒で使われているだけで、まだ全部公開されていません。

疾走感あふれる楽曲で、大切な仲間たちとの永遠の別れを予感させる衝撃的な映像を彩っています。

この【正しくなれない】の曲について、主演の浜辺美波さんは

「『ずっと真夜中でいいのに。』さんの世界観が好きで曲を拝聴していたので、約ネバの世界に主題歌を担当してくださるのは心強い限りでした。主題歌『正しくなれない』は環境に抗うエマたちそのもので。初めて聞いたとき約束のネバーランドの実写映画の世界観が明確にみえた気がしました

引用元:https://anime.eiga.com/news/112146/

とコメントをしているように、ハウスでの生活は里親が見つかって外に世界へ旅立っていくためものだと思っていたが、本当は食べられるために生きていた?信じたくない現実を受け入れながらも、前向きに戦って行く様子が歌詞に描かれています。

早く1曲フルで聞きたいですね!

実写「約束のネバーランド」批判殺到?みんなどう思ってるの?

実写「約束のネバーランド」が批判される2つの理由!みんなどう思ってる?実写「約束のネバーランド」が批判される2つの理由!みんなどう思ってる?

ずっと真夜中でいいのに【正しくなれない】発売日は?

【正しくなれない】は、来年2021年2月10日(水)発売の2ndフルアルバム『ぐされ』に収録されます。

うーん、待ち遠しい!

まとめ

この世界観の実写化が難しいと言われていた『約束のネバーランド』の実写版。まさにその"世界観"を表現している主題歌【正しくなれない】。

まだ予告編でわずか20秒しか公開されていないので、映画公開がたのしみです。

映画『約束のネバーランド』は2020年12月18日公開です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA